上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告 |
レビューと言っても全部のカードではなく、桐乃デッキ絡みのみです(
プレメモ始めたきっかけの1つでもあるので、今回の強化は嬉しい限り。
SP1の悲劇を繰り返さなくて本当に良かった……。
環境に食い込めるかは別問題ですけどね(



03-001高坂桐乃

アプローチ中のコンバットトリックには弱いものの、「ごとに」なのも含めて強い能力。
パンプテキストも上の能力と相性がいい。
メイン中のパンプを得意とする【MEIKO】等には相性◎


03-002高坂桐乃

これまでサーチ手段に乏しかった京介絡みのカードをサーチできるのは優秀。
序盤に欲しい01-065、最近めっきり見なくなった凶悪アプ禁の01-073辺りが候補。
今回追加された03-030を取ってきて展開ブーストも悪くない。


03-003高坂桐乃

SP2でデッキの中の京介の比重が上がると思われるので、上のテキストを発動させるのは容易。
自身にアクティブがあれば文句なしだったのですが、流石にそこまでは望みすぎかな。


03-004高坂桐乃

01-065京介を使えと言わんばかりのテキスト。
実際、065京介のトップ操作は「ごとに」なので発動させるのは比較的容易かと。
後ろに置きたい能力なので02-005桐乃から出すのが強い……かも。


03-005高坂桐乃

ソース1なのと、このキャラ自身を無敵化することができないのが残念。
それでも60/50あるのと03-001桐乃の存在を考えれば充分に優秀なアタッカーになれる。
デッキスペースと相談かなー。


03-006高坂桐乃

よくあるテキスト。というかココロコネクトに全く同じテキストのカードがあったような……?
まぁ入れない理由が無い程度には優秀です。
<<アキバ巡り>>があるのでメイン/両方なのも活かせないこともないですね。


03-007高坂桐乃

京介前提ではあるものの、『桐乃』ネームの自由登場というだけである程度価値がある。
その上でテキストもそこそこ優秀。
03-003桐乃と合わせてアプローチ中に奇襲も可能。


03-008高坂桐乃

良い意味でも悪い意味でも攻めに特化した【桐乃】なら強く使えそうなカードですね。
比較的容易に5、6パンを成立させることが出来るので、攻めのポテンシャルは間違いなく上がる筈。


03-009高坂桐乃

最強レベルの詰めカード。
出すだけで拒絶2回分はヤバい。


03-010高坂桐乃

03-007桐乃の話をした後にこれですかw
03-004桐乃の効果でアプローチ中に手札に加わったらギャグw


03-011高坂桐乃&黒猫

3ソース、3軽減共にあるとは言え、これを出すかと言われると…。
回収効果は優秀ですが、そもそも<<人生相談再び>>がありますしね。


03-012高坂桐乃&黒猫

分かりやすく強いカード。
特に言うことも無いくらいにはシンプル(


03-017黒猫

【桐乃】にも入りうる『黒猫』ということで紹介。
後半詰めるのにコストが足りない、なんて事態を防げます。
まぁミクでも同じテキストがあったので、使い勝手は周知でしょうけどね。


03-018黒猫

【桐乃】にも入りうる(
キャラ指定がなくなった分、ミクにあったデッキ回復より優秀と言えます。
俺妹にはまともなデッキ回復が無かったのでありがたいですねー。


03-021高坂桐乃&黒猫

ソース1ですが、自分で自分を掃けるだけまだマシ。
2ハンド3軽減が強いのは散々証明されてますが、なまじ3軽減が優秀な【桐乃】だと微妙。
+αが無いのもマイナス点。


03-022高坂桐乃&新垣あやせ

「<コンビ>を持たない」で絶望(


03-023高坂桐乃&新垣あやせ

上のテキストはシンプルに強い。
下のテキストは『桐乃』の自由登場が出た以上、それなりに有用性はあるはず。


03-026来栖加奈子

【桐乃】にも入りうる…というか入れない理由の無いカード。
『京介』シナジーで40/30になる上に除去は強い。


03-029高坂京介

SP2で桐乃と京介は切っても切れない関係となったので当然紹介。
アプローチタイミングの捨て札回収とだけ書くと微妙そうですが、03-010桐乃の存在を考えると、むしろ1パン挟むのがメリットにもなり得ます。
0キャラなので気軽に置けるので<<桐乃と愉快な仲間たち>>の数合わせとしても優秀。


03-030高坂京介

『桐乃』専用軽減。
能力で断続的にアドを生み出せる可能性があり、『京介』ネーム関連の条件も満たせる、といい事尽くめ。
強い(確信


03-031沙織・バジーナ&高坂桐乃

沙織( ´∀`)つ□ 涙拭けよ


03-032黒猫&高坂桐乃

コンビになった分スペックは劣化しましたが、それでも循環としては優秀な、まどマギにもあった手札交換ソース。
これも入れない理由がないですね。


03-033俺の妹リターン!

遂に来た、まともなコンバットトリック。
<<みんなで花火大会>>とは何だったのか。


03-034オタクなお泊り会

キャラを起こした上にアドまで取れる、強いことしか書いてないカード。
ただ、実際使うとなるとタイミングの問題で難しそうです。


03-035勝負しよ?

個人的にはかなり注目しているカード。
今回、【桐乃】は「アプローチに参加したとき」のタイミングでパンプするカードが増えました。
これと03-001桐乃の存在を考えると、このカードの強力さが見えてくる筈。
こちらがアプローチを宣言した直後のタイミングでコンバットトリックを宣言しない限り、相手をほぼ一方落ちに持ち込めます。
妨害封じとか色々組み合わせるともっと面白そう。


03-036モテ期到来!!

京介前提ながらかなり強力なサーチカード。
京介の展開が安定させられるなら<<サークルチェック>>が要らない子に。


P-012高坂桐乃

4積み不可避(
01-065京介が過労死しそう。


スポンサーサイト
2013-10-04 17:47 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
まどマギ発売後環境で戦えそうなデッキの考察です。
考察と言うより箇条書きですがw




・魔法少女まどか☆マギカ

三度目の正直、と言ったところでしょうか。
延期されただけの強さはあると思います。
特にまどほむと杏子は、環境の高速化が進んでいる中で2コス以下のキャラへの制圧力に優れているので、現環境を戦う上では優秀な筈。
さやかに関しては…強いとは思うんですが、リンレンの劣化臭がするんですよね…
如何にSTレンが強いかというのを思い知らされます(



・ココロコネクト

エラッタによって確定1点クロックは消滅しましたが、箱唯自体のカードパワーは上がっている謎。
元々地力が高く、クロックは伊織軸のギミック扱いのようなものだったので、構築を弄るだけでまだまだ戦えます。
伊織+唯のダブルネームか、唯軸が主流になるのかな?
今までは箱唯ギミックさえ揃えばSR太一でいくらでも手札が稼げたのですが、それが安定しなくなったので一番聞きたくない言葉等のメタカードの採用枠が少し怪しい。
それでも入れたいカードではあるんですけどね。



・初音ミク

今回の規制でミク軸の安定度が大幅ダウン。
しかしリンレンはまさかのノータッチだったので、こちらが主流になっていくかもしれないですね。
今まで息を潜めていたMEIKO軸も、ミク軸の陥落を受けて使用者が増加するでしょう。
MEIKO軸の強みは必要なカードの少なさからくるカスタム性の高さにあると思っているので、グッスタ的な構築で面白いことができそうです。



・ガールズ&パンツァー

コスプレは…語ることがないですねw
ただ、今までの構築でまどマギ杏子軸に当たってしまうとほぼ詰みと言っても過言ではないので、カバさんチームをカバーするカードの選択に気をつける必要があると思います。
グッスタはよく分かりません(
組んだ事も無いし、周りに組んでる人もいないんですよね…
他と比べて明確な強みがあるのかどうか。



・恋と選挙とチョコレート

言うまでもなく千里軸です。
タイトルやSR千里の連パン能力は驚異的で、油断するとあっという間に詰められます。
そして、何といっても半分に割った板チョコが環境にがっちり噛み合っています。
刺さらないのはガルパンくらい?
自由登場が貧弱な分、アプローチを止める手段に事欠かないので、しっかり構築できればどんなデッキにも勝てる可能性があります。
さるコンビはスピードだけなら一級品ですが、最近の2コス以下に厳しい環境だとどこまでいけるのかよく分かりませんねー。



・けいおん!

唯天然。以上(
いや、あのデッキのコンセプト上、どれだけ環境が移り変わっても常に環境上位に君臨できるんですよねw
それこそ、半分に割った板チョコ連発とかされない限り、どんな状況でもワンチャンあります。
ガンスリンガーで括れば未だ最強クラスでしょう。



・とらドラ!

とらドラ!が強いと言うよりイベント縛る大河がすげー強い。
けいおん!とかまどマギにはぶっ刺さります。
アプ禁もあって、メインアタッカーが3コス以上、チャンパーも3コス以上を用意できるので、環境との適合性は◎。
ただ、ドロソが貧弱なので安定した展開を連続して行うのは難しいです。
構築力とプレイングも高レベルで要求されると思います。



・カーニバルファンタズム

シエルが環境的に強すぎるw
2コス以下を完全に封殺するので、デッキによっては何もできずに死にます(ガルパンコスプレとか)。
全体的なカードパワーも高く、安定性もあってSR秋葉というチートカードを抱えているので、ぶっ飛びレベルの1強タイトルがない限りは安定上位。まさに今の環境ですね。




こんなところでしょうか。
カスタムパックも製作が決定しているので、それによっては過去タイトルも息を吹き返すかもしれません。
予選前に良環境になって本当によかった…
2013-06-26 19:07 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
制限改訂きましたねー。


細かい内容は、自分より経験豊富且つ強いプレイヤーの皆さんが考察してくれると思うので省きます(


雑感としては、ミックスの規制ラッシュは最近の1キル環境を変える意味で、また将来出現することが予測されるソリティア系統のデッキに対する未然の対策の意味、二重の意味で良改訂だったと思います。

シングルについては順当かなーと言ったところ。また、今回エラッタという形でカードテキストが大幅変更されてるんですが、これってPMの歴史上初めてでしたっけ?少なくとも、自分がPM始めてから一度も見た事がなかった…ような。
いずれにせよ、ココロコの確定一点は害悪でしかなかったのでいいと思います。てっきりメモリーズカード行きだと思ったんですけどねー。


ミックスは別ゲーになりすぎて全く環境が予測できませんが、シングルはミク軸以外のミク、具体的にはリンレンorMEIKO、地力の強さでまだ戦えるココロコ、そして予想外に強かったまどマギ。この辺りが環境上位になるんじゃないかと思ってます。
また、ウエディング+消失のコンボが文字通り「消失」したことで、息を吹き返すデッキもちらほら出てくるんじゃないかと。2012デッキにもワンチャン出てくる可能性はありそうです。


ミクとその後のタイトルを隔てていた壁が崩れたことで、シングルレギュに新しい風が吹き込んでくることを楽しみにしつつ、デッキ調整に移りたいと思います。

まどマギは…買わないと駄目かな、やっぱり(
2013-06-21 13:12 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
前の記事がかなり雑だったので、自分なりに今回の制限改訂について考えてみる。 続きを読む
2013-03-23 02:04 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
・新制限

【シングルレギュレーション】
1-021 アリス
1-083 アリス
1-092 神様のメモ帳

【MTL】
1-021 アリス
1-024 アリス
1-061 藤島鳴海
1-083 アリス
1-092 神様のメモ帳
1-046 船見結衣
1-063 吉川ちなつ


・制限解除

【シングルレギュレーション】
1-089 平坂錬次
1-121 三つ子の魂百まで

【MTL】
1-094 私の秘密
1-107 駄々っ子




と言うわけで制限改訂来ました

神メモは再規制でさらに弱体化、ゆるゆりが苦節一年近く苛められた末に三つ子解除
MTLは神メモ+α、ゆるゆり+αを規制ってとこでしょうか

エンスカイはどうしてもソース結衣を返す気が無いらしいので、この際諦めます(
まぁ三つ子返ってくるなら展開力上げられるし、全盛期の7割は出せる気がする

しかしMTLの秘密と駄々っ子はどうなんだこれ…?
けいおん+偽ド安定な気しかしないんですけど
先攻ドロソぶん回しまくった挙句、次ターン秘密で蓋してラストは駄々っ子で乙
完璧ですね^^

ミックスに何も規制こなかったのが個人的に不満ですね
いい加減、衣装とベイサイドは禁止でいい気がします
ミックスなら変わらず神メモブンブンできるし、ミックスやる理由がますますなくなった気がする

2013-03-22 17:00 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
プロフィール

コミコミ

Author:コミコミ
初めまして。首都圏で活動しているプレメモプレイヤーのコミコミです。
大会レポ、考察等のPMに関する記事を不定期で投稿していく予定です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。